最適設計のEOptimization Potalsite 最適設計 EOptimization Potalsite EOptimization Potalsite
最適設計 最適設計 EOptimization Potalsite EOptimization Potalsite

マーケットインテグレーター
ユーザー導入事例集
DRIVEN NEWS
最適設計掲示板
アンケート集計ページ
事業内容
Links
用語集
コンタクトフォーム
プライバシーポリシー
image


『2021年も忘却に「抗う」』は面白かったですか。
はい
> いいえ
image image image
>> OptWorks WebSiteは、最適設計に関する情報発信および"生きた"鮮度の高い情報を求めた人たちの集まるサイトです。このサイトでは企業、ディーラーの方からのスポンサーを募集しております。
くわしくは、
こちらからご連絡ください。

image
>> OptWorks WebSiteでは、皆様のCAO・CAE・CAE・PDM導入事例を募集しております

>> また上記関連のウェブリンク先も随時募集しております



>> Contents/TEXT LINK <<

>マーケットインテグレーター
>ユーザー事例集
>DRIVEN NEWS
>最適設計掲示板
>アンケート集計ページ
>事業内容
>Links
>用語集
>コンタクトフォーム
>プライバシー等について


最適設計をリードするオプティワークス
  − コミュニケーション(対話)をデザイン(設計・構築)する −

◆2022年5月19日(木) <第5958号>

―●―― / ̄\ ⊂⌒⊃
/|\ /〜〜〜\⊂⊃ 
⊂⌒⌒⌒⊃/人\\\    
⊂⌒⌒⌒⌒⌒⊃\\\\  

■■■■■■■■2022年も忘却に「抗う」■■■■■■■■
【1】<<埼玉の魅力>> 
【2】<<川越の魅力「時の鐘」>>
【3】<<川越百景>>
【4】<<小江戸川越見どころ90観光コース>>

30091.民僚とは−。
主に経済連事務局の職員を指す。
約220人の精鋭部隊だ。

30092.民のこころには響かない。
トップが安全なところから政策を語っている。
聞き上手だと言われても、聞く相手を選んでいるだけだ。

30093.通りがかりの他人に物を尋ねる。
(必ず)相手の方を向き、
頭を下げる気持ちで「すみませんが」と言って近づく。
笑顔であれば、相手の警戒心も少なくて済む。
状況に応じて「おそれいりますが」を付け加える。

30094.<平成の世>とは−。
平成には、中国の軍事力に対する懸念や
北朝鮮の弾道ミサイルの脅威が格段に高まった。
中国は急速な軍備増強に伴い、領土問題などで威圧的な姿勢を強めた。
北朝鮮は平成時代、71発の弾道ミサイル実験を行った。
こうした安全保障環境の悪化を踏まえ、
日本政府は2015年に安全保障関連法を成立させた。
日本の防衛に資する活動を行っている
米爆撃機を自衛隊が護衛できるようになるなど、
戦争を起こさせないための日米同盟の抑止力が強化された。
− 続く −

30095.3国(日・米・独)では違う。
<コミュニケーションスタイル>
ドイツは直接的☞物事をはっきり言う
日本は間接的☞はっきり言わない
米国はCommunication style☞□
− 続く −

30096.<平成の世>とは−。
1993(平成5)年に環境基本法が成立した。
環境政策は、それまでの公害対策基本法を
中心とした後追い対策から、将来に向けた保全へと舵が切られた。
− 続く −

30097.3国(日・米・独)では違う。
<コミュニケーションスタイル>
ドイツは直接的☞はっきり言わないのは良くない
日本は間接的☞はっきり言うのは失礼
米国はCommunication style☞□
− 続く −

30098.<平成の世>とは−。
2006年だった。
景観利益が法的保護に値すると最高裁が初めて認めたのは、
東京都国立市の高層マンション建設を巡る訴訟の判決だ。
ただ、景観利益を認めながらも
「個人の権利のような明確なものではない」
と、建物の一部撤去を求めた住民らの訴えは退けた。
− 続く −

30099.3国(日・米・独)では違う。
<コミュニケーションスタイル>
ドイツは直接的☞すべては言葉
日本は間接的☞非言語的意思伝達「あ・うん」の呼吸
米国はCommunication style☞□
− 続く −

30100.<平成の世>とは−。
温暖化対策の道筋を定めたパリ協定が2016年に発効し、
「脱炭素化」の流れが強まっていった。
今世紀後半に世界の温暖効果ガス排出を
実質ゼロにするため、再生可能エネルギー普及の取り組みが加速している。
− 続く −

     −次回(2022/05/20)は『30101.3国(日・米・独)では違う。』− 


30081.コロナ禍ではコミュニケーションの本質が問われている。
30082.人工物は見ていると”つかれる”。
30083.<ニッチ>は正論に弱い。
30084.「観るスポーツ」としての醍醐味にもあふれている。
30085.フェイクニュースには3つの種類がある。
30086.オナラハエライ。
30087.『へいわ』をつなぐ。
30088.リーダーたる者の真髄である。
30089.『へいわ』をつなぐ。
30090.つながりを見る。
「つながり」はとても面白い着眼点になる。
人物を見るときに誰とつながっているのか、社会とどうつながっているのか……。


      <就職活動をしている大学生向けキャリアガイダンスのご提案>

次の講座は 大手情報通信会社で採用された
実績のある「IT系エンジニアのためのコミュニケーション力養成」講座です。

本講座に、大学側からの要望を組み入れ、大学生3年生向けに改良します。
(レディメイドです。オーダーメイドの場合は別途お打ち合わせ申し上げます)
(1)『コミュニケーションゲーム』
(2)『成功体験を話す』
(3)『共働力養成』
※簡単なゲームをします。

ゲーム感覚の講義であれば 受講者(大学生)は飽きません。
職場で良い人間関係を築くためには、
コミュニケーション能力がいかに大切であるかを受講者(大学生)が感じ取っていきます。
(他人の話を聴く⇒相手に自分の考えを伝えること)

本講座を通じて もたらされる効果は次のとおりです。
・入社(入庁)前に 就職内定者(新卒者)が自信を持ちます。
・入社(入庁)後に 新卒者(初職後3年以内の新人)の定着率が上がります。
・辞めずに、企業に定着した卒業生を見て、採用側の大学に対するイメージがアップします。
(良い大学とは「新卒者の定着率が高い」大学です)

<DRIVEN NEWS BACKNUMBER>

image image image
image
  DRIVEN NEWS過去ログ検索フォーム:
検索式:
表示件数:
表示形式:
ソート:
image
image image image