最適設計のEOptimization Potalsite 最適設計 EOptimization Potalsite EOptimization Potalsite
最適設計 最適設計 EOptimization Potalsite EOptimization Potalsite

マーケットインテグレーター
ユーザー導入事例集
DRIVEN NEWS
最適設計掲示板
アンケート集計ページ
事業内容
Links
用語集
コンタクトフォーム
プライバシーポリシー
image


『2020年も忘却に「抗う」』は面白かったですか。
はい
> いいえ
image image image
>> OptWorks WebSiteは、最適設計に関する情報発信および"生きた"鮮度の高い情報を求めた人たちの集まるサイトです。このサイトでは企業、ディーラーの方からのスポンサーを募集しております。
くわしくは、
こちらからご連絡ください。

image
>> OptWorks WebSiteでは、皆様のCAO・CAE・CAE・PDM導入事例を募集しております

>> また上記関連のウェブリンク先も随時募集しております



>> Contents/TEXT LINK <<

>マーケットインテグレーター
>ユーザー事例集
>DRIVEN NEWS
>最適設計掲示板
>アンケート集計ページ
>事業内容
>Links
>用語集
>コンタクトフォーム
>プライバシー等について


最適設計をリードするオプティワークス
  − コミュニケーション(対話)をデザイン(設計・構築)する −

◆2021年11月27日(土) <第5785号>

―●―― / ̄\ ⊂⌒⊃
/|\ /〜〜〜\⊂⊃ 
⊂⌒⌒⌒⊃/人\\\    
⊂⌒⌒⌒⌒⌒⊃\\\\  

■■■■■■■■2021年も忘却に「抗う」■■■■■■■■
【1】<<埼玉の魅力>> 
【2】<<川越の魅力「時の鐘」>>
【3】<<川越百景>>
【4】<<小江戸川越見どころ90観光コース>>

28271.より規模の小さな企業への技術移転だ。
生まれたばかりの新しい企業を育てることが地域の発展につながる。

28272.恋愛は人間形成のよき手段なのだ。
終わった恋はスパッリあきらめ、新しい恋に挑む。
未練は人を退歩させる。
だから、ひと思いに、吹っ切る。

28273.<平成の世>とは−。
2019年4月30日で平成が終わった。
日本は元号の2文字に託した願い通り平和な時代を過ごすことができたが、
成長力の鈍化や人口減社会という
新たな課題への処方箋を見いだせなかった30年でもあった。
− 続く −

28274.「昭和」とは何だったのか−。
【16】昭和は悲惨な戦争と戦後の高度成長の記憶とともに歴史に刻まれた。
焼け野原から世界も驚く復興を成し遂げ、
昭和の終わりには製造業の技術力と価格競争力で米国を脅かす状況すら生まれた。
− 続く −

28275.<平成の世>とは−。
平成を振り返る1つのキーワードは「成熟」だろうか。
− 続く −

28276.働き方改革の目的は何だ。
働く人がいきいきと誇りを持って仕事に取り組み、
その結果、自らの将来を豊かにするというものだろうか。
働く人が疲弊し、やらされ感の中で仕事をしていては、生産性も上がらないだろう。

28277.<平成の世>とは−。
平成の時代に直面した最大の試練は、人口減社会の到来だろうか。
少子高齢化で人口が急減する恐れは早くから指摘されていた。
しかし若年層の雇用や所得水準は
むしろ悪化し、出産や育児、教育への支援策も後手に回った。
また財政健全化への取り組みは何度も先送りされた。
− 続く −

28278.働き方改革が「働かせ方改革」に終わっている。
企業の競争力へとつながっていない。

28279.<平成の世>とは−。
消費税は
1989年4月に税率3%で導入されたが、税率引き上げは思うように進まなかった。
政治は増税の先の将来ビジョンを示せず
気がつけば国と地方の債務が1兆円を超えていた。
一方で社会保障制度改革は遅れ、
医療や介護、年金などの歳出膨張に歯止めがかかっていない。
− 続く −

28280.グローバル化と組織力という概念は大きな関係がある。
グローバルな事業展開に対応して、
組織の見直しが進んでいるかいうと、努力不足という企業が少なくない。

    −次回(2021/11/28)は『28281.経営のグローバル化には2つある。』− 


28261.ノートに課題を書く。
28262.もしも和英辞典がなかったら…。
28263.データでプレイを可視化する。
28264.異分野の専門家の協働で選手を支えていく。
28265.ふるさと納税は必要なのか。
28266.コーチ(専門家)は選手に問いかける。
28267.産学連携をするったって…。
28268.自分で考えて行動する自律型の人材が必要だ。
28269.今の状況でできる最大の努力をしろ。
28270.他人との横比較はしない。
目標とする自分との縦比較で個性を伸ばし、自分が持てる力を発揮できるようにする。


      <就職活動をしている大学生向けキャリアガイダンスのご提案>

次の講座は 大手情報通信会社で採用された
実績のある「IT系エンジニアのためのコミュニケーション力養成」講座です。

本講座に、大学側からの要望を組み入れ、大学生3年生向けに改良します。
(レディメイドです。オーダーメイドの場合は別途お打ち合わせ申し上げます)
(1)『コミュニケーションゲーム』
(2)『成功体験を話す』
(3)『共働力養成』
※簡単なゲームをします。

ゲーム感覚の講義であれば 受講者(大学生)は飽きません。
職場で良い人間関係を築くためには、
コミュニケーション能力がいかに大切であるかを受講者(大学生)が感じ取っていきます。
(他人の話を聴く⇒相手に自分の考えを伝えること)

本講座を通じて もたらされる効果は次のとおりです。
・入社(入庁)前に 就職内定者(新卒者)が自信を持ちます。
・入社(入庁)後に 新卒者(初職後3年以内の新人)の定着率が上がります。
・辞めずに、企業に定着した卒業生を見て、採用側の大学に対するイメージがアップします。
(良い大学とは「新卒者の定着率が高い」大学です)

<DRIVEN NEWS BACKNUMBER>

image image image
image
  DRIVEN NEWS過去ログ検索フォーム:
検索式:
表示件数:
表示形式:
ソート:
image
image image image